人材育成に向けて

 今日はクライアント先と新たな取組について、打ち合わせにいってきました。

 この企業さんは、以前より社員さんのレベルアップを課題に挙げていて、これまでも研修等してきているのですが、場当たり的にしている感があったので、研修を含む人の育成について今一度整理し、体系化しようということに。

 いわゆる人材育成をこの会社なりに体系化し、計画的に取り組んでいこうというもので、そのお手伝いです。

 ただ、人材育成というと最近よく聞く言葉ですが、なんだか分かったような分からないような感じもしますよね。

 私としては、要はその企業の目的を達成するため に必要な能力を開発していくことだと理解し(余計分かりにくいかも?)、その必要な能力というのを具体的にし、その能力を身につけるのに必要なメニューを一緒に組んでいくのが、私の役割と考えています。

 関わらせて頂いた最初のころは、資金繰りや目先の受注確保が優先で、このようなテーマに取り組む余裕もありませんでした。それがここまで来れたかと思うとちょっと感慨深くなっちゃったりしますね。楽しみです。

それぞれの道

古巣でお世話になった上司だった方が訪ねてきてくださいました。その方は、数年前に銀行を選択定年され、現在はある会社の役員をされているのですが、この度その会社の関連会社の社長になられるとのことでした。

古巣で一緒だった方が、色々な事情で古巣を離れ、今はそれぞれの道で活躍されています。働く場所は変わっても、お付き合いさせて頂けるのは本当にありがたいことです。

少し前に、7年ぶりに再会した古巣の元同期とも、一緒に仕事ができるかもしれませんし、人と人の縁って、どこでどう繋がっていくか分からないものです。だからこそ人との出会いは、ほんとに大事にしないといけませんね。

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

業務内容

アイクスグループ


-天気予報コム-

最近のトラックバック

私の本棚

twitter

気になっているもの

無料ブログはココログ